Column
お野菜がいっぱい‼︎
2020-11-27
今日は、午後から休む! と決めて、いざ、大好きなカフェ 食堂nogiさんへ お野菜が食べたくなって そして、なによりも すすきが広がる里山風景に癒されて もう、お腹もいっぱい。 心もいっぱい。 店主のめぐさんにも久しぶりにお会いしてお話ししていると、共通点が。 コロナで、いろいろなイベントも、いろいろな方にお会いするのも出来なくなったけれど、 ひとり時間が楽しくて、忙しい。 でも、こんな風にお話し...
稲藁の思い出
2020-11-26
3年前の稲刈りのイベント。 楽しかったなー。 稲藁と一緒に遊び回る 稲藁でおうちをつくる 子供たちの妄想力が満開していました。 子供たちは、 楽しかった という思い出と お米ができる過程を 自分の目で、耳で、感じて 心から、食への感謝ができると感じます。 今年も変わらず、無農薬のお米が届きます。来年はきっと会えますように。...
思い出を束ねる
2020-11-23
冬仕様に変更したリビング。 いろんな思い出を ひとつ ひとつ いる?大事? と、確認しながら、 娘の描いたレイアウトに合わせて リビングの変更完了  捨てられない思い出のリースや、花飾りを庭のオリーブやユーカリと一緒に束ねる。 棚に結えられたことも忘れられていた ビニルヒモで結えると、 娘が 風船の紐だよ と、教えてくれた。  すっかり忘れていた私。 大切な思い出だった娘。 いろんな思い出と、 お...
町への思い
2020-11-21
先日、私が過ごした高岡市に古民家をリノベーションしたホテルができたお伺い、内見会に伺いました。 いつもの風景。 外観もいつもの外観。 でも、命が吹き込まれたその空間があるだけで、 いつもの街の風景も いきいきしてます。 もっと、知って欲しい。高岡のこと。...
コミュニケーションを空間で作る...
2020-11-14
社内でワークライフバランスを進めています。 コミュニケーションを良くしたい。 という声が上がりました。 インテリアコーディネーターとして、問題点は見えていましたが いうタイミング。 いわれても受け入れくれるタイミング。 いわれてやるのではなく自ら変わる勇気。 すべて 揃いました。 どのようなレイアウトにしたら変わるか 提言しました。 どのような変化が生まれるかも。 その場所に どんな目的を持って ...
大好きなカップ
2020-11-12
大切なカップほど、割られてしまう 悲しさ、寂しさはありません。 少し高額なそのカップを買う時の勇気や 自分へのご褒美の気持ち そんな思いを詰め込んでいるとは 知らずに 家族が無造作に使い 割れたカップの数々。 捨てずに大切に、割れたかけらを 持っていた思い出のカップ。 今年は、休日も家で過ごしていたおかげで、 そんな、思い出のカップやお皿を 接着剤で 再現してみました。 飲む という目的は果たせな...
幸せな畑
2020-11-10
介護施設を運営しています。 毎日のごはん 毎日の散歩 毎日の畑仕事 を続けているスタッフ。 暮らしそのものがケア と、コンセプトだけ作って 眺めているだけの私^_^ 今年も、畑仕事、お疲れ様。...
【幸せはすべて食事が教えてくれ...
2020-11-08
昨日、見つけた大切なnote 自分の食生活を見つめ直して 気づくまで そして、気づくことで 変わりはじめた生活について 忘れないように書き綴りますね。 写真の本は、料理研究家の高山なおみさんに友人を通じていただいた一冊。大好きな仲間のいる東京を離れて富山に夫とお腹にいる娘と帰ることになった時、私が一番お世話になった一冊です。タイ料理が大好き過ぎる食生活。歩いて5分のところに老舗タイ料理のTARAが...
ノートがみつかりました
2020-11-07
大切なノートが見つかりました。 念願の二人目を授かったことが細かく記されています。 食事や、健康について 娘の様子 毎日の運動 私の原点かも。 大切なことばかり。 何が書かれていたか、 お伝えしますね。...
野菜を食べる
2020-11-06
離れて住む娘がイライラしている様子。 そもそも、私がイライラしていた。最近。 野菜を食べて 免疫力アップ。 出汁と野菜の旨味だけで料理。 調理法もスローフードで 茹でる 蒸す オーブンで焼く 私も作り終えた頃には、 イライラがどこかへ。...